【愛知】「あと451人は私が殺ります」 相模原の事件になぞらえ、障害者殺害を予告するメールを送った疑い 39歳無職男を逮捕

「あと451人は私が殺ります」

障害者殺害予告で男逮捕

相模原の事件になぞらえる

愛知県の健康福祉部に多数の障害者の殺害を予告するメールを送り業務を妨害したとして、39歳の無職の男が逮捕されました。

 

逮捕されたのは、名古屋市千種区の無職・市原貴史容疑者(39)です。

 

市原容疑者は今月4日午後4時すぎ、愛知県の健康福祉部障害福祉課あてに多数の障害者の殺害を予告する電子メールを送り、業務を妨害した疑いが持たれています。

メールでは、去年7月、神奈川県相模原市の障害者施設で19人が殺害された事件になぞらえ、

「相模原では470人といいながら殺されたのは19人あと451人は、私が殺ります」

などと書かれてありました。

 

調べに対し、市原容疑者は容疑を認めていて

「障害者福祉に関わる職員に不満があった」

などと供述しているということです。