梶原一郎厳選!上半期もっと知られてほしい良作アクションセブン!

梶原です。

最早毎日酷暑酷暑ですが皆さんお体は大丈夫でしょうか。僕はとにかくスライムみたいに溶けそうなんで仕事休みたいですね。流石に無理か。脳が液状化したとかで。

それはともかく上半期は様な面白い映画に恵まれていました。特に僕自身好きなジャンルのアクション映画は凄まじいラッシュっぷりで、本格西部劇を復活させたマグニフィセントセブンやベンアフが心優しきゴルゴ13を演じたザコンサルタント、あのドニーさん演ずるイップマンの有終の美を飾るイップマン最終章、メルギブソン監督最新作ハクソーリッジにジョンウィックチャプター2等、血沸き肉踊るクオリティの高い作品が軒を連ねました。その中でも僕が個人的にとても個性が特出していた、今も名は知られていますが、よりもっと有名になってほしい傑作アクション映画を7作、皆さんにご紹介します。

分かりやすい目安評としてを使ってのバロメーターを設定します。

最大はでざっくりと言えば星が多いほどその点が超面白いって感じです。ホントにザックリですがそんな感じです。アクションが凄まじく、なおかつ斬新!として衝撃度、物語にカタルシス性が高くひたすら燃える熱血度、スカッとした気分で劇場を出れる作品として爽快度の計三つのバロメーターを各作品に付け、大まかなあらすじと見所、個人的に燃えた場面を合わせてご紹介します。それと作品チョイス含め、全て僕自身の独断と選考によります。予めご了承くださいませ。それでは!

1破裏拳ポリマー

衝撃度

熱血度

爽快度

物語独自に習得した拳法、破裏拳流で荒稼ぎしている流浪の男、鎧武士が日本に帰ってきた。途端、ポリマースーツなる謎のシステムを巡る騒動に巻き込まれてしまう。渋ポリマースーツで悪党と戦う事になってしまう武士だが、そのシステムの裏には大きな陰謀が蠢いていた。

見所ガッチャマンキャシャーン等で知られるヒーローアニメの総本山、タツノコプロの誇る格闘ヒーロー、破裏拳ポリマーがまさかの実写化にて復活。新機軸の防衛システム、ポリマースーツの所存を巡りベタ展開を照れずに恐れずにド直球なヒーローらしいヒーローを存分に味わえる。意外に思える溝端順平氏の捻ねている様に見えて真っ直ぐな熱血漢役も格好良いぞ!

燃え場面ラストバトル前の溝端氏による魂の決め台詞。決め台詞は男のロマンですよ。

2ヘッドショット

衝撃度

熱血度

爽快度

物語漂流物と共に砂浜に流れ着いた一人の男。男は自らの素性すらも思い出せない記憶喪失に陥っていた。心優しき女医のアイリンからイシュマエルと名づけられた男は穏やかな日常を謳歌する。しかしイシュマエルの過去を呼び起こしてしまう暴力的な事件が起こり。

見所ザレイドから世界中の度肝を抜いたインドネシア。そんなインドネシアの新たなる鮮烈バイオレンスムービーの最新最強更新作がこちら。記憶を失った男の地獄巡りという、一見手垢の付いたボーンアイデンティティー的題材もインドネシアが取り組むと濃厚な血みどろ暴力家族愛という全く見た事の無い領域に突っ込む。イコウワイス氏の役者としての成長振りも要チェック。

燃え場面とにかく死亡遊戯的に息つく暇もないバトルバトルバトルの連続。特に兄貴分との得物対決は瞬き禁止です。

3ブラッドファーザー

衝撃度

熱血度

爽快度

物語かつて裏社会で大暴れしていたが、自らの所業により家族も幸福からも遠ざかってしまったリンク。今はトレーラーハウスでアルコール中毒を治療しながら細粛と暮らしている。そんな日、長らく離れていた愛娘が突然現れる。予期せぬ再会を果たすリンクだが、彼女は人を殺していた。しかもギャングの元締めの身内を。

見所ハクソーリッジも大好評で監督業も完全復活しているメルギブソン氏がまるで己自身をセルフオマージュしたかの様なアウトローを全身全霊で演じきる、ロードムービー調の怒ったパパはマジで怖い映画。乾ききった砂漠の中で、娘を守るという使命に荒しく、そして優しく逞しく目覚めていくメルギブの並ならぬ枯れた格好良さに震える。真の男の武器は銃でも拳でもなく、友人と書いてダチだ。

燃え場面娘を救うと決断してからのリンクの孤軍奮闘っぷり。個人的にある敵を瞬殺する場面の待ってました感が最高でした。

4コールオブヒーローズ

衝撃度

物語度

爽快度

物語遥か昔の中国。ツァオ将軍による圧制行為が蔓延る中でも、ヨウを中心にした自警団は自らが住む普城の町を今日も守っている。ある日、不気味な雰囲気を醸す旅人が普城に訪れる。その旅人は立ち止った飯屋で、遊び半分に店内にいた善良な村人達を殺害する。当然ヨウは旅人を捕らえるが、その旅人はツァオの息子、チョウであった。

見所熱い作品に定評のあるベニーチャン監督によるマカロニウエスタン武侠剣戟というアドレナリンがマッハ全開になる痛快娯楽活劇。粗暴ながらも快男児なエディポン氏とダンディナイスガイなラウチンワン氏のバディ物としても、勧善懲悪なヒロイック戦記物としても第一級品。加え、ルイスクー氏の悪役たる悪役っぷりの見事さ。やはり悪が輝くからこそ正義が映える。

燃え場面ヨウと風来坊、マーの言葉を交わさずとも視線で共同戦線を張る様、そしてマーとチョウに仕える武人、チョンの因縁からの大バトルはとにかく必見です!

5グリーンルーム

衝撃度

物語度

爽快度

物語デビューしたものの泣かず飛ばずなパット率いる新人パンクバンドはマネージャーの持ってきたライブハウスでの仕事に飛びつく。だがそこは武闘派ナチ信奉者の集い場だった。そんな事も露知らず挑発的な曲を歌ってしまうパット達。一種即発な雰囲気の中、楽屋で予期せぬ事態が起きる。

見所あの要塞警察がミニマムかつよりバイオレンスに現代に帰ってきた!な、青二才のパンクバンドとマチズモネオナチ軍団の仁義一切なき戦いを描く篭城系アクションの新たなる大傑作。犬ナイフショットガンと痛覚をひたすら刺激する得物によるクールでエッジの効いたバイオレンスと、主人公が漢となるまでの壮絶な成長物語が見物。アントンイェルチン氏の遺した最後の熱演を届け見よ。

燃え場面パットが仲間も逃げ場も失った末に取る行動。俺はオーディン、戦いの神だ!

6ハードコア

衝撃度

物語度

爽快度

物語永い眠りから目を覚ましたあなたはヘンリーと呼ばれ、妻であり科学者と名乗るエステルから手足を機械化されてると知らされる。状況説明を受けようとした瞬間、施設内を不気味な男率いる武装集団が襲来。エステルの手引きで逃げ出すが、それは暴力に塗れた自分探しの旅の始まりだった。

見所頭からつま先まで完全主観映像FPS)で描かれる、超斬新なSFバイオレンスアクション。主人公は貴方というキャッチコピーがハッタリではなく、銃撃戦肉弾戦爆破に超能力と最後まで主人公と一心同体で味わえる脅威の映像体験。だけでなく、自分の信じるものとは何か?というアイデンティティを主軸とした人間ドラマがグッと来る。合言葉はぶっ殺してやる!

燃え場面ラスト。敢えて詳細は伏せます。

7オペレーションメコン

衝撃度

物語度

爽快度

物語タイミャンマーラオスに根差す、黄金の三角地帯と呼称される恐ろしき巨大麻薬地帯。その地帯に流れる河川、メコン川で中国の貨物船が襲撃される事件が起きる。この事態を重く見た中国政府は特殊部隊の隊長、カオを召集。チームを編成し捜査に乗り出させる。現地の潜入捜査官、フォンの協力の下、明かされる真実とは。

物語とにかく登場人物に熾烈で過酷な運命を背負わせる事でお馴染みのドS熱血監督、ダンテラム監督が実在の事件を題材に久に血と硝煙の世界に帰ってきたスパルタンハイパーコンバットアクション。デパートから麻薬地帯まで横断しながら人も建物もぶっ飛びまくる怒涛のアクションを浴びよ。後、ワンちゃんね。

燃え場面カオとフォンの最早一心同体なタッグ。その末に待ち受ける熾烈なラストに泣きます。マジ泣く。

一気に駆け足で7作品ご紹介しましたが、どれかお気に召す、あるいは興味の沸いた作品がありましたらぜひチェックしてみてください。公開から間もない作品もあるので下半期か来年あたりには大体ソフトで出る多分出る気がするので、その時にでもあーこれが梶原の言ってた奴かー、みたいな感じでふと思い出して手に取って頂けたら幸いです。

では梶原でした!下半期のアクション映画も

なテンションになる作品に恵まれますように。