久し振りに

ブラックバス釣れた。

日曜の早朝に 初めて行った 印旛沼水系の江川ってとこで

真っ暗な内に 部屋を出てポイントについても真っ暗で

怖かった。(笑)

早く明るくなれって思いながら釣れないまま

朝日が昇り始めた頃

水面を 小さなエビ達が ピョンピョン逃げ回り始めたなと感じていたら

対岸付近に バスが見えた。

チャンスと思い ルアーをキャストして

巻いてきたら バスが追いかけてきた。

30数センチ位だから 喰ってくるかなと思ったら

ルアーを見切ったのか 突然プイッと向きをかえ消えた。

そのあとも 子バスが追いかけてきたが こちらに気付いたのか 喰わすに消えた。

キャスト方向を変えて 1投目にグググッとロッドに感触が きた。

あわせた瞬間 ラインが走った ヨッシャーと思い

リールを巻きながら 久し振りのバスのひきを楽しみながら 抜き上げた。

最初の感想は ちっちゃーだったけど

釣れた喜びは 大きかった。(笑)

その後は パタリと エビ達の動きも止まり

バスの姿も見えなくなり

早朝のバスのお食事タイム終わったみたいで

何をやってもダメだった。

一時間位やって 寝不足と疲れたので帰宅しました。

広告を非表示にする