蟻は思った以上に

You Tubeで蟻を飼っている人の動画を見ていた。

蟻のコロニーは嬢王蟻を主体としてそれを世話する働き蟻と

外部からの侵入者に立ち向かう兵隊蟻などがいる。

繁殖期のみオス蟻を産む。この雄蟻は食べ物を食べないので交尾するとすぐ死ぬ。

いわば、女系国家とも言える世界なのである。

彼らの戦い方もおもしろい。

カマキリやサソリなど肉食で毒を持っている昆虫でさえ

節々を顎で抑えて動けなくして、そのまま解体して巣に運んでいく。

見た限り、昆虫の世界で一番の強さを持っているのはこの蟻ではないかと

思うのであった。

さらに巣の中に敵のアリが入り込むと

働き蟻たちは女王アリを逃がすために決死の攻防を行う。

蟻の巣には女王アリが逃げ出せるように逃げ道が用意してあり

働き蟻たちがそこへ女王アリを引っ張り込んでせっせと道の入り口を埋めてしまう。

その光景たるやまるで映画の中の物語のようにも見えた。

これだけ賢い蟻という虫なので

おそらく今日本に入り混んでいるヒアリ

すでに駆除を逃れて女王アリを安全な場所に運び出している

のではないかと思われる。

この小さい住人たち、実に侮れない。

広告を非表示にする